会社沿革

1934年(昭和9年) 東京都港区にて創業(通信機部品組立)
1945年(昭和20年) 栃木県佐野市天神町へ移転(発電ランプ・X線関係部品)
1948年(昭和23年) 法人改組
1951年(昭和26年) 富士通株式会社様とお取引開始
1970年(昭和45年)

栃木県佐野工業団地(現所在地)へ移転

1984年(昭和59年) 社屋増築
1989年(平成元年) 資本金2,000万円増資
2001年(平成13年) ISO9001:2000認証取得
2002年(平成14年) 株式会社 東芝様とお取引開始
2004年(平成16年) 三次元バリ取り機 フラッダー AUT-1000VAC 導入
2006年(平成18年)

パンチ・レーザー複合機 アマダ EML-3510NT(サイクルローダー ASR-48M 4段 付)導入
歪取ロール機 ヒノテック HR70LW 導入

2009年(平成21年) ISO9001:2008認証取得
生産管理システム アマダ APC21 導入
2014年(平成26年) パンチ・レーザー複合機 アマダ ACIES-2512T 導入
2017年(平成29年) ISO9001:2015認証取得