基本理念

株式会社 常盤製作所は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題のひとつであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。


基本方針

株式会社は、通信機器、複写機、医療機器等の板金部品の設計・開発・製造及び組立等の全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、地域社会との信頼と共生の大切さを認識し、資源・エネルギーの節約と環境汚染防止のため、以下の方針を定めます。


  1. 全ての活動、製品及びサービスに関わる環境影響を常に認識し、省エネルギー・省資源化を図ります。
  2. 全ての活動、製品及びサービスに関わる環境関連の法規制・地域協定を厳守します。
  3. 環境保全の目的・目標を定め、自主的な活動に取り組み、定期的に見直しを行い、継続的に改善を図ります。
     (1)電気量の削減
     (2)用紙使用量の削減
     (3)工場周辺の環境保全活動
  4. 従業員に対し環境関連の教育を行ない、環境意識の向上を図ります。
  5. 社会の一員として、地域や社会との交流を図ると共に、環境保護活動に積極的に協力します。環境認証を取得し、維持します。


この環境方針は、全社員に周知すると共に、一般にも開示します。


平成18年7月22日 制定
平成20年1月 5日 改訂

環境活動

  地球温暖化防止
電力使用量を削減しています。(年間計画)
  一般廃棄物処分場の負担低減
ごみの分別を推進しています。
  資源使用量の削減
コピー用紙の使用量を削減しています。(年間計画)
  従業員の環境意識の啓発
全従業員に対し、一般的な環境啓発をしています。
  環境社会貢献活動
工業団地で行なうクリーンデーに積極的に参加し、空缶やごみ等を拾う活動を行っています。